So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

合唱団コンサート [演奏会]

5月25日(土)大使館合唱団Tokyo Chamber Singers発足記念コンサート

Cantate Domino「イタリアバロックの夕べ」聖アンドレ教会

指揮 スティーブン・モーガン
客演 佐伯恵美&TCS室内アンサンブル

名誉総裁 ブルース・ミラー在日オーストラリア大使

後援 鹿島建設


東京タワー前にある聖アンドレ教会にて、Tokyo Chamber Singers発足記念コンサート。
名誉総裁オーストラリア大使のスピーチと寄付先のユネスコ協会からの挨拶の後、コンサートは始まりました。

プログラムはA. Scarlattiのアカペラ曲から始まり、D. ScarlattiのStabat materに終わるという流れ。
通奏低音のチェンバロの私はアカペラ以外の全曲に出演でしたが、響きの美しさを楽しみながら演奏させていただきました。指揮者スティーブンの情熱の熱さと、団員の歌う喜びが伝わったでしょうか。

満場のお客様の温かい雰囲気の中、第一回目のコンサートはチャリティーの目的も果たして、皆が笑顔。
打ち上げのエスニック料理も大使館合唱団らしく、国際色豊かでした。
いらして下さいました皆様、本当にありがとうございました。

コンサート前の聖アンドレ教会チャペル
聖アンドレ教会.jpg



nice!(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。